もっともっと!変わろう山梨県

山梨 県議会改革その2

山梨 県議会議員 白壁賢一の考え!

県議会・執行部共同責任論

県議会と執行部の役割は執行部が施策予算・条例等を議会に上程しそれを県議会は議決する、これが大まかな役割です、しかしその県議会としての役割「議決」について県議会にどれだけの責任が発生しているでしょう、そしてまた議会人にどれだけの自覚があるでしょう。執行者には判例でも明らかなように「直接損失」を与えた場合「賠償責任」も課せられます、しかし議会人および県議会には社会的責任はあるにしても直接的な責任論までは至りません、確かに常勤と非常勤、執行権と議決権ですので現行では仕方ないとしても、これから三位一体改革、地方の時代、責任は重大となり単独での議決要件及び権限も増えてくることは明白です、なのに今のような議論から議決でよいのでしょうか?やはり責任を追及されてもそれに応えられるだけの知識と真剣さが必要ですし、それは説明者側(提案側)とて同じことが言えます、しっかりとした情報開示の下会派の重鎮にだけ説明をていねいにして「質問に蓋をする」するようなことのないよう、真剣な議論ができる議会システムを構築していかなければならないと私は考えます。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨 県議会議員 白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/山梨 県議会議員 白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

山梨 県議会改革その1

山梨 県議会議員 白壁賢一の考え!

県議会改革

前例踏襲主義をやめる!!

時計は右回りであることに人は何の疑問も持ちません、これは社会に定着しているからでしょうしかし、合理的にさらに言うと現在に合ったものが左回りのほうがベストだとすると左に変えなければならないでしょう、数人の県議会議員が「都合がいい」でそのまま変えなければならないことを野放しにしているのが現状の山梨 県議会、ここに改革の新風を吹き込みます。

しかし、前例には良い慣例もあります、全て何でもかんでも見直しではなく、私たちが言いたいのは「悪しき慣例の踏襲」には勇気をもって反対するということです。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨 県議会議員 白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/山梨 県議会議員 白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

夢なくして県民の幸せなし

山梨 県議会議員 白壁賢一の考え!

夢なくして政策なし!

政策なくして実行なし!

実行なくして改革なし!

改革なくして県民の幸せなし!

定住人口・流動人口増加策の推進

道志を含む富士北麓を日本一の観光地に

真の男女共生社会として、女性の声が届く県政の実現

災害に強い地域づくり促進

選択と集中による地域災害及び生活道路基盤整備の促進

少人数指導・複数担任制と特色ある学校づくりの促進

教職員の人材確保と地位の維持向上の促進

高齢者・障害者福祉の充実促進

産科医の確保と24時間緊急小児医療の早期実現

医師・看護師不足解消の早期実現

自然環境の維持と循環型社会整備の促進

少子化対策促進と拡充

地域経済及びベンチャー企業の育成推進

世界文化・自然遺産登録の条件付早期実現

富士山防災と地震対策の促進

地域特性を生かした生活・観光基盤整備の促進

安全な住民生活維持に重点を充てた警察官の増員

聖域のない市場化テストの導入で民間との競争

行政評価システムの充実で財政と政策の健全保持

段階的一般競争入札の導入

道州制実施に伴う課題と対策

悪しき慣例、特権打破を含めた議会改革

http://www.shirakabekenichi.jp山梨 県議会議員 白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/山梨 県議会議員 白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

富士山世界文化遺産登録と持続可能な発展

富士山文化遺産登録と持続可能な発展。

我が山梨県において持続可能な発展とはどのようなことであろうか、発展している地域では明確な長期ビジョンとローカルアジェンダ21(http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=4101)を必ずと言ってもよいほど作成実行している。

持続可能な発展とは自然環境をすべての基礎として守り、その上に地域経済の発展そして持続可能な社会を構築することである。

簡単に言うと自然との共存だけではなく自然との共生を基本として地域経済の発展に期することである。このたびの世界文化遺産登録においてもあせることなく自然環境を守るなかでのバランスシートを長期的スタンスの中で計画し地域住民のコンセンサスを得、その後の上程という工程を踏むべきと私は考える。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員 白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/山梨県議会議員 白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

富士山世界文化遺産シンポジュウム

富士山文化遺産登録・富士河口湖町民会議及び富士山文化遺産シンポジュウム

富士山世界文化遺産登録の意義はとは何だろう?

日本を代表する名山、富士山の継続的な保護とその美しい環境を保全し人類共通の財産として後世に残す。この辺が大義名分ではあるが、しかしそこには生活者がおり生業としている方もおられる。きれいな言い方をすれば「富士山は日本国民の財産」かもしれない、しかしそこに生活している一握りの先住者のためにもあることも一つとして考えたい。

山梨県の考え(文化庁)は富士五湖の湖水面もその範囲とする、その根拠は景観的文化遺産の一つとして湖水も含まれるとのこと・・・ただ単に面積が足りない???と文化庁からの御達しによるところ???見え見えの感がある。

公園法より文化財保護法は厳しくはない?(県推進課長の弁)

よくそんな見え透いた嘘が言えるものである、公園法にも普通地域から特別地域更には1種2種・・・様々あり、そしてなんといっても現行法でも文化財保護法のほうが厳しい地域もある・・・・もっと言うとつい最近文化財保護法が強化された船津登山道はどのように説明するつもりなのか?

保存管理計画を地域と相談して?

保存管理計画は5年で見直し?今はドックイヤーです5年も待てないでしょう!さすがにお役所のやりそうなこと、考えそうなこと「諫早湾」の二の舞は御免です。

◆しかし、どうして文化遺産にこだわるのでしょうか?不思議でなりません。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員 白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/山梨県議会議員 白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

フリースクールの設置を積極的に

フリースクールの設置こそ子供たちの駆け込み寺

不登校・引きこもり、こんな言葉が巷に出てきて20年くらいでしょうか?昔は不登校などと言う言葉ではなく「出席率の低い子供」程度であったような気がします、しかし現在は社会経済の変化に伴いいじめや校内暴力が顕在化し昔の比ではない悪質な事件的なものまで出る始末です、そこには政治的なからみがある「学力偏重」と言うところから来ていることも原因の一つと私は考えます。勿論学力向上は否定しませんがその影響で発生するいじめや不登校の子供たちを捨てて、ただ単に「学力向上」では許されることではないと考えます。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://shirakabekenichi.typepad.jp山梨県議会議員白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

不登校の子供たち・引きこもりの子供たちを見捨ててよいのか?

不登校・引きこもりの子供たちにも権利があります、弱虫だとか、家庭が悪いとかで済ませれる問題ではなく、やはり、限界まで来ているのですからフリースクールで勉強させ立ち直りを期待したほうがよいと私は考えます、フリースクールは県内に何施設有るのでしょうか?小学校は?中学校は?大学受験学校は?移り住みたい・暮らしたいと言う魅力ある地域にはそれなりの施策が必要です。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員白壁賢一(しらかべけんいち)の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/山梨県議会議員白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

団塊世代対策の充実

団塊世代は宝の塊・宝庫

2007年問題で象徴される団塊の世代、たしかに社会問題の一つでは有りますが、この方々は高度成長期から日本国を支えてこられた優秀な人材の宝庫ですし塊(集団)です、そしてまだまだ働く意欲も有りますし、働かなくてはならない方もたくさんいます、その方々のために地域再就職支援室を設置したり、能力開発のお手伝いをしたり、人材バンクを設置したりと、退職後に働くための教育及び機会の創出が必要と考えます、もっともっと暮らしやすい山梨県にそれが白壁賢一の願いです。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員候補白壁賢一の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

警察官の増員を急げ

山梨県の警察官は県民一人当たり他県に比べて多いの・少ないの?

山梨県は観光地ですし特に富士五湖地域は流動人口(観光客の皆さん)が多い地域です、そして全国的に見ても特に外国人観光客が多い地域でも有ります。そんな富士五湖の警察官は実際足りているのでしょうか?パトカーの台数は十分なのでしょうか?ただ単に人口だけで警察官の人数を割り出すこと自体無理があります、地域の治安維持は地域住民の安心安全の確保として欠かせないものが有ります、私は山梨県の将来像を考えた時早急に警察力のアップが必要と考えます。

宅老所の設置を急げ

宅老所はこれからの老人介護として必要不可欠

介護保険法改正で居宅型になったことは前のページでもお話しましたが高専賃より低家賃で暮らせるのが宅老所といわれる施設、これは一般に民家をリニューアルした簡易的な高齢者専用の住宅施設です、しかしこの施設には法的な施設補助がなく運営にも施設管理者は苦労しているのが現状です。山梨県として低所得者が完璧に安心して生活できるとは行かないながらも楽しく暮らせる施設をの拡充が必要です、県として独自の奨励を進めることを提言していきます。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員候補白壁賢一の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

ユニバーサルデザイン的街づくり

街づくりにユニバーサルデザインを!!

歩道に点字があればよいのでしょうか?段差が解消されていれば良いのでしょうか?バリアフリーはある一定の障害者に優しいもので全ての方例えば高齢者に身障者に優しいもの、簡単に言うと健常者意外、若者意外の方々が不便をきたさない事がユニバーサルデザインの基本です。

点字がある歩道に自転車が放置されていたり、販売機が飛び出していたり、交差点に盲目者用のメロディー信号があるのに近所の人がうるさいからと言って鳴らさなくしてしまっていたり、少し考えたほうが良いと思います正しくノーマライでーション、ノーマルでないことを基本にした街づくりを進めましょう。

http://www.shirakabekenichi.jp山梨県議会議員候補白壁賢一の公式サイト

http://www.shirakabekenichi.jp/regi/白壁賢一を支援する白友会入会申し込みはこちら

しらかべけんいち(白壁賢一)後援会「白友会」のご案内

ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい

みなさん、こんにちは! 山梨県議会議員の白壁賢一(しらかべけんいち)です。当サイトでは、県議会議員・白壁賢一の活動情報や、わたし自身の生の声、また保守系会派「県民クラブ」の紹介などを通して、少しでもお役に立てるようお伝えしていきます。
YouTube版白壁ニュース 議会での模様や気になった日常のヒトコマを記録します。
山梨県政Q&A
あなたのご意見を山梨県議会へ! 政策ボランティア大募集!

もっと知りたくなったらぜひ後援会へ

白壁賢一後援会「白友会」のご案内です
白壁賢一(しらかべ けんいち)後援会「白友会」のご紹介です。わたしと一緒に山梨のもっともっと!を実現しませんか?

サイト内の最近の記事

最近のトラックバック