最近の出来事

甲斐の勝山・流鏑馬(やぶさめ)祭り

山梨県議会議員 白壁賢一活動リポート

甲斐の勝山流鏑馬祭りが本日、祭り日和の中、盛大に開催されました。当日はIVVオリンピアードビフォアー1年記念ウォーキングがありその終点と言うこともあり多くの方が祭りに集まり観覧ました。

*私の先祖(白壁一門)はこの流鏑馬と深い関わりがあります。その昔はこの一番馬が走りその後下浅間神社の馬が走ると言う、所謂格の違いがありました、その一番馬に代々乗る騎馬武者の家が我白壁家(県議会議員)であったと言う事なのです。古の時代から明治まで大原七郷の代表として戦国絵巻さながらの勇壮な流鏑馬儀式に招かれ馬に乗り的を射る、先祖を誇りとする思いがこの流鏑馬を見るたびにわいてきます。

009_2

004_2015  014_4

        

 

         

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       014               011      

 県議会議員 白壁賢一

 冨士御室浅間神社(御祭神は「木花咲耶姫命」)は富士山麓史によると、第42代文武天皇時代の文武3年4月7日藤原義忠公によリ奉斉せられ、大同3年(808年)に坂上田村麿が富士山ニ合目の森林の中に社殿を造営する。富士山麓に造営されている各所の浅間神社の中で最古の社と記録されている。
 冨士御室浅間神社の流鏑馬(やぶさめ)神事の歴史は古く、第72代白河天皇時代の、後三年の役(~1087年)よリ起り、源義家(八幡太郎義家)勅を奉じて奥州の地で清原軍と戦うも苦戦する。弟の新羅三郎義光(源義光)は京から官を辞し祖父の源頼信公(甲斐守)の縁の地である甲斐の国に援軍を求め、兵5000人、騎馬200頭(黒駒)を集めた。
 天慶鎮定の古事にならい冨士御室浅間神社に神護を祈願すること21日、満願の夜明けと共に出陣し、兄弟軍協カして善戦し清原軍を鎮定した。この戦勝は正に神の御加護によるものと9月9日、再び冨士御室浅間神社(2合目下鈴原)に立ち寄リ陳楽(笙、ひきちり)を奏し、盛大なる御礼祭を挙げた。以来9月9日の芝坐祭(おだいどころ祭り)、9月19日に流鏑馬神事(やぶさめ祭り)の奉納となった。
 新羅三郎義光は戦功によリ甲斐の守に任じられ、この人が甲斐源氏の遠祖である。その後武田家は甲斐にあって代々栄え、義光から数えて18代武田信虎、19代武田信玄、20代武田勝頼の三公、殊に冨士御室浅間神社を尊崇し寄付、願書等多く所蔵文書「勝山記」などに明らかである。
 勝山の冨士御室浅間神社の流鏑馬も、慶長17年(1612年)の富士山ニ合目の本殿造営後は、小佐野越後守の司祭により勝山を中心に大原七郷(鳴沢、大嵐、長浜、勝山、小立、船津、大石、)の氏子たちにより冨士御室浅間神社の河口湖畔、里宮境内の馬場にて9月19日盛大に奉納され、祭政一致の時代を創り上げた。
 明治の改革、四民平等、家格貴賎の別撤廃、また日清戦争などにより大原各郷の村出金が整わず度々休止、復活を繰り返したが遂に明治30年を最後として、止むなく中断するに至った。
 このように平安時代に始まる、900年以上の伝統ある戦国武士の勇壮な流鏑馬(やぶさめまつり)を、昭和55年4月に84年ぶりに復活し、冨士御室浅間神社の古い歴史と祭政両道に優れた先人の御遺徳をしのぶと共に、歴史のふるさと勝山に誇りと自信を持ち、住民にうるおいと勇気を持ってもらうため、戦国武士(もののふ)の勇壮な伝統を伝える、古式ゆかしい「武田流やぶさめ」の人馬一体の妙技を披露して、広く県内外に紹介し、観光と産業の振興に寄与すると共に、真のふるさとづくりを目的として、今年も、富士山と湖のある歴史のふるさと「春爛漫の河口湖畔かつやま」で戦国絵巻を再現するものであります。資料・勝山HP

012

 県議会議員 白壁賢一 ホームページ

しらかべけんいち(白壁賢一)後援会「白友会」のご案内

ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい

みなさん、こんにちは! 山梨県議会議員の白壁賢一(しらかべけんいち)です。当サイトでは、県議会議員・白壁賢一の活動情報や、わたし自身の生の声、また保守系会派「県民クラブ」の紹介などを通して、少しでもお役に立てるようお伝えしていきます。
YouTube版白壁ニュース 議会での模様や気になった日常のヒトコマを記録します。
山梨県政Q&A
あなたのご意見を山梨県議会へ! 政策ボランティア大募集!

もっと知りたくなったらぜひ後援会へ

白壁賢一後援会「白友会」のご案内です
白壁賢一(しらかべ けんいち)後援会「白友会」のご紹介です。わたしと一緒に山梨のもっともっと!を実現しませんか?

サイト内の最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック