4.活動予定

第73回国民体育大会冬季大会壮行会が開催されました。

IMG_0217
IMG_0217
IMG_0217
IMG_0217

只今ご紹介をいただきました県議会議長の白壁でございます。

「餅花の一つ一つの柔かさ」山中湖村に縁の深い富安風生の句であります。

餅花咲く小正月の本日『第73回国民体育大会 冬季大会スケート・アイスホッケー競技会山梨県選手団の結団壮行式』 

にあたり、県議会を代表いたしまして一言 激励の挨拶を申し上げます。

 今大会に派遣されます選手・役員・指導者の皆様、出場おめでとうございます。

 選手各位には、県予選、地区予選を勝ち抜き、栄えある県の代表として今大会に出場されます。

これまでのご精進(しょうじん)に対し、敬意を表する次第であります。

 選手、指導者各位には、健康には十分留意され、万全の体調で競技に臨んでいただき、持てる力を存分に発揮されますよう、ご期待申し上げます。

また、ご案内のように本年は第73回国民体育大会冬季大会スケート競技会「富士の国やまなし国体」が、全国から選手並びに役員の皆様をお迎えして、本県において開催されますことは、県民に取りまして誠に光栄であり、喜ばしいところであります。こうした機会に、県外の選手や地元の皆様との交流を深められ、“おもてなしやまなし”

を実践頂き、郷土山梨も大いにPRしていただきながら、思い出に残る素晴らしい大会になりますことを祈念いたします。

さて、いつの時代も、スポーツに対するひたむきな努力とはつらつとしたプレーは、私たちに多くの勇気と感動を与えてくれるものであります。余談とはなりますが、私も小中学校時代地元河口湖で夏は野球部を冬はスケート部と言う地域特有の少時代を過ごし朝暗いうちから今はなき富士スバルランドにおいてマイナス15度を超えるような極寒の朝の練習をそれもタイツとセーターのみで足が痛くて感覚がなくなったことを今でも覚えております。そういった意味からも皆さんがどれほど努力・精進されているかは容易に想像がつく訳ですが、その努力が今大会で結実し素晴らしい結果が出ることを期待します。

結びに、大会期間中は、県民挙げて皆様のご活躍を祈り、吹きすさぶ寒風にも負けないように、精一杯の声援を送らせていただきます。皆様のご健闘をお祈りし、激励のことばとさせていただきます。

 

https://www.facebook.com/しらかべ賢一を支援する白友会-1570641929851139/

「山の日制定」祝日の意義を国会議員はご存じでない。

平成28から8月11日を「山の日」とする改正祝日法が参議院本会議で可決成立した、これらを主導したのは自民、公明、民主の各党。昨年4月に超党派でつくる「山の日議連」が意見集約し今年3月に自民民主両党など衆議院に議席を持つ与野党の全9党が共同提出した。しかし制定の根拠があまりにもお粗末である、理念はそれも了として「八」が山に似ているからとか「11」が山に似ているから程度の話で8月11日としたようである。

祝日法改正には日本人が忘れてはならない屈辱の歴史がある。

終戦直後、日本国民は戦争に負けたということはどういうことかを嫌というほど知らされた、占領軍(GHQ)新憲法を一方的に押し付けられたことはその最たるものであるが「祝日」が全面改訂されたこともそうだ。戦前の日本には、国の祝日と大祭日とからなる12の祝祭日があった、その殆どは紀元節、天長節など皇室の祭祀を国民とともに祝う性質のものだった。しかし昭和20年12月GHQはいわゆる「新道指令」でそうした祭祀を祝日から排除した、かわりに昭和23年7月に制定されたのが、9つの「国民の祝日」である。

このうち「春分の日」「文化の日」など6つの祝日はそれまでの祝祭日と同じ日で名称や意義・意味を変えたものだった。全面降伏であり、押し付けの国民主権の名のもとGHQにたてつくことのできず遍く受け入れなければならない状況下であった、占領下新しい祝日が何を何のために祝うのか極めてわかりにくくなった。

例えば明治天皇の誕生日だった明治節の11月3日がなぜ「文化の日」なのか、皇室の祖霊を祭る秋季皇霊祭がなぜ自然をたたえ、生物をいつくしむ「春分の日」なのか理解に苦しむ。

話を「山の日」に戻すが、祝日制定に根拠が薄いのは今に始まったことではないが、8月に祝日がないとか6月にないとか、くだらないことを言っていないで「富士山の日」2月23日にするべきではなかったのか、皇太子が天皇になった暁には連休も考えられる、国会議員の先生方、皆さんは国を寝かしおこしする権利がある、反面その責任は重い、この件に関して本県の12人の国会議員はどんな意見をお持ちで党議拘束をかけられるまでどれだけの努力を払ったのかお聞きしたいものである、維新の会とみんなの党は意見集約ができず党議拘束を外した結果15人が反対、棄権したという議員個々の考えは別にして国会の権利とはいえ安易に祝日をそれも意味不明なものを制定したことは責任問題である、責任とは各々の次の選挙において下される。

本日(3月20日)の白友会・総決起大会中止のお願い

本日(3月20日)予定しておりました、勝山地区さくやホールでの白友会・総決起大会を急遽中止とさせていただきます。

その背景、理由は。

このたびの大災害により被災され亡くなられた方々やそのご家族及び関係者の方々の心中をお察ししてのばんやむを得ない対処であります、決して楽な選挙ではなく、私にとってつらい判断ではありましたが、支部長さん方をはじめとする幹部の方々の賛同を得ての決定であります、何卒、深いご理解と変わらぬご支援を私めに頂きたくお願い申し上げます。

まげて来場を予定されていた方々に報告とお詫びを申し上げます。

富士吉田市立病院にリニアック型癌治療機器の整備を急げ

 山梨県議会議員 白壁賢一活動リポート  平成20年5月9日        

            要望書

富士吉田市立病院へのリニアック整備に対する県費補助等についての要望書

 横内知事におかれましては、知事就任以来積極的なトップセール

スを行い、数々の山積する課題に対し着実に実績を上げられ、県政

運営にご尽力いただいていることに対しまして、まずもって敬意と

感謝を申し上げる次第でございます。

 さて、富士古田市立病院の現況を申し上げますと、昨今の診療報

酬のマイナス改定などにより、平成15年度からは赤字の状況が続

いており、地域医療を支える病院にとりまして経営状態は大変厳し

いものがあります。

 一方において、富士・東部医療圈域内の基幹病院として、圈域内

の住民に安全で安心の医療を提供すべく全職員が一丸とかつて努力

しているところであります。

 とりわけ、平成19年1月31日付けで「地域がん診療連携拠点

病院」として厚生労働大臣から指定を受け、県立中央病院を核とす

る県内のがん診療対策に対しても積極的に取組んでいるところであ

ります。

 しかしながら、現在保有しておりますコバルト装置は、昭和57

年に設置したもので老朽化が激しく、しかも日本アイソトープ協会

は平成18年度末で線源の供給を停止しており、1・2年後には放

射線治療が出来ない状況となります。また、平成18年11月に日

本放射線腫瘍学会からはコバルトに代わるリニアック等へ移行する

ように要望書が届いております。

 このような状況の中、国では平成19年度からがん診療連携拠点

病院に対して、リニアック整備にかかる補助事業を実施しており、

平成20年度においては全国で14施設への補助事業を予定してお

ります。

 リニアックによる放射線治療を必要とする患者は年々増加してお

ります。昨年12月25目付けで山梨大学放射線科からは乳癌の術

後患者の照射に関しては受け入れられない旨の文書が届いており、

今後も、富士古田市立病院が富士・東部医療圏域内のがん診療連携

拠点病院としての役割を果たしていくためには、コバルトに代わっ

てリニアックを整備することは必須条件であります。また、整備が

遅れた場合には指定の取消しということも視野に入れなければなり

ません。

 国庫補助制度があるとはいえ整備を行うには莫大な費用を要レ

富士吉田市のみでは負担が大きすぎ財源確保に大変苦慮していると

ころであります。富士吉田市立病院のリニアック整備にかかる国庫

補助基準額の市負担額の1/2(基準額の1/4)を補助していただ

くことを強く要望するとともに、国の補助制度が受けられるよう働

きかけていただきたく、地元選出県議会議員及び富士五湖広域行政

圏内の各首長の連名をもってお願い申し上げます。

しらかべけんいち(白壁賢一)後援会「白友会」のご案内

ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい

みなさん、こんにちは! 山梨県議会議員の白壁賢一(しらかべけんいち)です。当サイトでは、県議会議員・白壁賢一の活動情報や、わたし自身の生の声、また保守系会派「県民クラブ」の紹介などを通して、少しでもお役に立てるようお伝えしていきます。
YouTube版白壁ニュース 議会での模様や気になった日常のヒトコマを記録します。
山梨県政Q&A
あなたのご意見を山梨県議会へ! 政策ボランティア大募集!

もっと知りたくなったらぜひ後援会へ

白壁賢一後援会「白友会」のご案内です
白壁賢一(しらかべ けんいち)後援会「白友会」のご紹介です。わたしと一緒に山梨のもっともっと!を実現しませんか?

サイト内の最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック