1.最新情報

第40回山梨県看護大会。

5月11日・今日は第40回山梨県看護大会にお伺いしました、県内看護師の皆さんが約300名ご参集いただき、県知事より看護功労賞並びに長田財団代表小宮山様から県民看護師の賞が交付されました。
今日は来賓として私と県医師会の今井会長が登壇、祝意を述べさせていただきました。
以下はいつものザックリ挨拶ですがノー原稿なので多少違っています、いつものことですが挨拶は知事の後、すると殆どかぶり言うことなし状態です、今日も同じで知事の挨拶を聞いてからアドリブでの話となりました、下に書いてない話としては小学生の女子のなりたい職業NO1が看護師さんでありその親御さんの子供になってもらいたい職業NO1も看護師さん、そしてAIやITの時代の中でも看護師さんの仕事は減ることはないface to face heart to heartコンピューターにはできない仕事が看護・介護の仕事、内科医の仕事はなくなっても看護師の仕事は永久に不滅・・・・こんな話をさせていただきました。

以下はザックリ挨拶です。...
ご紹介をいただきました、議長の白壁でございます。
 県議会を代表いたしまして、ひと言、ご挨拶を申し上げます。
大空も見へて若葉の奥しれず  立花北枝 の句であります。
新緑から初夏へと移り行く季節となってきました。
こうした中「第40回山梨県看護大会」が関係者多数ご参加の中で盛大に開催されますことを、心からお慶び申し上げます。
お集まりの皆様方には、日頃から、それぞれのお立場の中で医療・看護を通じて県民の心の支えとなっておられますことに、深く感謝申し上げます。
また、先ほど、栄えある表彰を受けられた看護功労賞20名の皆様そして県民看護師の7名の皆様、この度の受賞まことにおめでとうございます、皆様におかれましては、看護環境の改善や若手の育成・指導などへの多大なご貢献が高く評価されたものであり、心からお祝いを申し上げます。
手前みそのことではありますが、実は私は数年前に胆のうの摘出手術を受けました、当時長田財団のことがわかっていれば私の担当していただいた看護師さんを県民看護師として推薦したのに残念でなりません。
さて、医療技術の進展や介護ニーズが多様化する中、質の高い看護が求められる機会は益々、増加の一方であります。
こうした中で、皆様方におかれましては、看護の第一線にあって、多くの患者さんや様々な医療の問題に正面から向き合い、県民が明るく、健やかに生活できる福祉社会の実現のため日々、ご奮闘いただいており、大変ありがたく、また、大変心強く感じております。
さて、JR常磐線の車内で20代の女性が出産した際に看護師が駆け付けたニュースや、京都府舞鶴市での大相撲春巡業の土俵上で倒れた市長に女性看護師が心臓マッサージを施した件、いずれにしても、日々のどの生活においても、我々の生命の維持には、皆様の存在が欠かせないと言うことであることを再認識した国民は少なくないはずであります。
また、この看護師さんは、「女性は土俵からおりて下さい」という場内メッセージに、ひきずり降ろそうとする日本相撲協会の関係者に対し、疑問を呈したとのことでありました。
職務ではないにも関わらず、人命を救出するという無意識の行動、その使命感に対し、敬意を表する次第であります。
余談とはなりますが、相撲は国技とは言え、実質的にはスポーツの分野であり、
国技という名の元にあぐらをかき、改革に後ろ向きな集団と言わざるを言えませんが、この看護師の行動が今後、協会の体質改善につながっていくように願っておりま。
看護師の役割は、看護職が誕生したころは“診療の補助”に重点がおかれておりましたが、現在に至っては、医療の世界の目覚しい発展により、複雑かつ高度化され、専門的技術に裏付けられた自主的で主体的な判断と適切な看護実践という、看護の専門性・自律性が必須となってきました。皆様方の日々の鍛練に対し敬意を表する次第であります。。
県議会といたしましても、今後も、看護の第一線で働く皆様への県民の信頼と理解が一層深まるとともに 皆様方が楽しく安心して働くことが出来るよう待遇の改善所得のアップを様々な機会を通じて行政をはじめ医師会等にも訴えていきたいと考えます、皆様方の深いご理解をお願いいたします。 
結びに、看護協会の益々の発展とご参会の皆様方のご健勝・ご活躍をご祈念申し上げまして、お祝いのことばとさせていただきます。本日は、誠におめでとうご ざいます。

IMG_4719
IMG_4719
IMG_4719
IMG_4719
IMG_4719
IMG_4719
 
IMG_4719
IMG_4719

 
 
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

このブログには、ログインしないとコメントできません。 To comment, please ログイン.

しらかべけんいち(白壁賢一)後援会「白友会」のご案内

ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい

みなさん、こんにちは! 山梨県議会議員の白壁賢一(しらかべけんいち)です。当サイトでは、県議会議員・白壁賢一の活動情報や、わたし自身の生の声、また保守系会派「県民クラブ」の紹介などを通して、少しでもお役に立てるようお伝えしていきます。
YouTube版白壁ニュース 議会での模様や気になった日常のヒトコマを記録します。
山梨県政Q&A
あなたのご意見を山梨県議会へ! 政策ボランティア大募集!

もっと知りたくなったらぜひ後援会へ

白壁賢一後援会「白友会」のご案内です
白壁賢一(しらかべ けんいち)後援会「白友会」のご紹介です。わたしと一緒に山梨のもっともっと!を実現しませんか?

サイト内の最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック