2.議会報告

山梨県連合婦人会新春の集いに参加しました。

IMG_0312
IMG_0312

 

平成30年1月22日今日は山梨県連合婦人会新春の集いに参加しました。

以下挨拶の趣旨です。

ご紹介をいただきました県議会の白壁でございます。

花よりも名に近づくや福寿草 加賀千代女の句です。

雪割の福寿草の花が待ち遠しいこの佳き日に、山梨県連合婦人会の「新春のつどい」が、このように盛大に開催されますことを、心からお慶び申し上げます。

皆様方には、日頃から、女性の視点を生かしながら、住民福祉の向上や消費生活の改善、青少年の健全育成など、広く地域社会の発展にご貢献いただいており、この場をお借りして県議会の立場から敬意と感謝を申し上げる次第であります。

さて、今月に入り、県がまとめた昨年度の県民意識調査結果によりますと、現在の生活全般について、満足、どちらかと言えば満足と回答した県民の割合が、48・1%と、前回調査の5年前の調査と比較し、5.2ポイント増加したとのことで

あります。

更に、県内景気につきましても、先月12月の「山梨県金融経済概観」によりますと、「緩やかに拡大している」とされております。

しかしながら、私は、景気回復の実感には乏しいと感じている方が多いのではないかと思っております。先の衆議院選挙結果を起点とした株価の急上昇が一般県民の皆様に恩恵を与えているとは思えません。引き続き、更なる景気回復に向けより一層、努力すべきであります。

また、本格的な人口減少時代に突入し、様々な分野での課題に直面しております。

人々を震撼させるような猟奇的な事件等、暴走、暴力行為これら問題は経済状況や少子化の影響を少なからず受けているものと思っております。 安心安全な社会とはまだまだ言い難いところであります。

誰もが、楽しく笑いあえる社会、家庭であらんことを心から望むところであります。

私も県議会議長として、私が常日頃、思いを馳せている、人と人とが“和”を大切にすることやこころの温かみを感じられる議会運営を行って参りたいと思っております。

目的に向かって、困難をものともせず、勇往邁進の精神で、全力で取り組んで参る所存であります。どうか、皆様方におかれましても、県議会に対しまして、なお一層のご理解とお力添えを賜りますよう、お願い申し上げます。

結びに、山梨県連合婦人会のなお一層のご発展と、お集まりの皆様方の益々のご健勝、ご多幸を心からお祈り申し上げ、私の新春のご挨拶とさせていただきます。

本日は、誠におめでとうございます。

 

 

平成30年山梨県警察年頭視閲式が開催されました。

IMG_0267
IMG_0267
IMG_0267
IMG_0267
IMG_0267

平成30年1月18日天気晴朗にして春の日差しのように陽光うららかな中、恒例の山梨県警察年頭視閲式が関係者多の数ご列席で盛大に開催されました。いつもなら寒くてコートを着ての観閲ですが今年はうって変わって春のような日でした、毎年こんなに暖かければよいのですが!!

以下は挨拶主旨です。

只今ご紹介をいただきました県議会の白壁でございます。

「冬晴れや 次ぐ訪客に ゆめうつつ」郷土の俳人飯田蛇笏先生の句であります。

平成三十年冬びよりの本日古の甲斐府中城において正々の旗・堂々の陣盛会、凛々とした山梨県警察の一糸乱れぬ雄姿を今年も頼もしく拝見しました。

皆様方におかれましては、県民の生命と財産を守るため、昼夜を分かたずご尽力いただいておりますことに、心から敬意と感謝の意を表します。

さて、社会情勢の変転とともに、犯罪傾向も著しく変化しており、SNSを活用した詐欺を中心にその手口も多様化、巧妙化しております。

県民は常に、不安と恐怖に脅かされております。

そうした中、本日、青山本部長さんの陣頭指揮のもと、年頭視閲式が挙行されますことは県民の皆様の不安感を払拭する上でも、大変意義あるものと考えております。

皆様方には、県民からの全幅の信頼に応えるため、引き続き、職務に精励

いただきますよう、ご期待申し上げます。

結びに、山梨県警察のさらなるご発展と、県民生活の安全・安心の向上を願うとともに、ご列席の皆様方の益々のご健勝、ご活躍をお祈り申し上げ、挨拶とさせていただきます。

本日は、誠におめでとうございます。

 

https://www.facebook.com/しらかべ賢一を支援する白友会-1570641929851139/

北富士演習場使用協定協力依頼。

IMG_0243

1月17日今日は防衛省の方々からの北富士使用協定第10次更新についての協力要請を受けました、しかしながらこの件について議会としても慎重にならざるを得ず、お話の趣旨は承り後日議会として協議させていただくことを申し上げました。

 

https://www.facebook.com/しらかべ賢一を支援する白友会-1570641929851139/

道志村出初式に参加してきました。

IMG_0171
IMG_0171
IMG_0171

平成30年道志村消防団出初式に参加してきました、いつもながら道志村の消防団の出初式は規律正しく凛としています。さらに申し上げますと小規模な人口でありながらも消防団加入率が極めて高く県内の模範となる消防団です、表彰された方は勤続30年や20年と長く消防に従事され崇高なら消防精神のもと村民の安全安心を守っています。

 

激励主旨はこんな感じですが、アドリブも入れての挨拶なので少し言い回しは変えています。

以下挨拶文です。

県議会の白壁でございます。はつ空にうかべる雲のめでたさよ 久保田万太郎の句であります。

 平成三十年 天に選ばれし、名水の地道志村において。

 気宇壮大な雄姿 正々堂々の陣。

 盛会 凛凛とした道志村消防団を今年も頼もしく拝見しました。

 火災はもとより切迫性が指摘される首都直下地震や台風等の自然災害から村民の生命財産を身を挺して守る消防団に我々村民は信ずるすべてを託します。

 消防の精神は「治に居て乱を忘れず」であります 。

 他に仕事を持ちながら一旦緩急に備える日々の努力に敬意と感謝の意を表します。

 願わくは今年一年間皆様方の出動の機会がないことを期待します。

 結びに 団員各位の健康と安全そして道志村の更なる発展を念じあげ出初式にあたっての激励の言葉とします。

以上

いのちを守る山梨県民運動推進会議 の皆さんが来訪いただきました。

IMG_0103
IMG_0103
IMG_0103

平成30年1月11日議長室へ「いのちを守る山梨県民運動推進会議」の皆さんがお越しになられました。

今回皆さんの発案によってハンカチーフを自殺対策啓発グッズとして販売します、販売先は山交百貨店と県内ファミリーマートだそうです、ぜひ皆さんも購入いただければ幸いです。

デザインは県立大と英和大の女学生三名がになったそうです。こうしたことの繰り返しで自殺対策に対する県民意識が向上し各市町村長さんや市町村議会議員の方々の動きに影響を与え全県で自殺対策に取り組んでいただけることを期待します。

菊池・押切両選手オリンピック壮行会。

IMG_0062
IMG_0062
IMG_0062
IMG_0062

平成30年1月10日富士急スケート部「菊池彩花選手と押切美沙紀選手」のオリンピック壮行会が関係者多数ご参加の中富士急リゾートホテルで盛大に開催されました。

菊池選手は1500mと3000m、団体追い抜き(パシュート)の3種目、押切選手は5000mの代表としてともに2大会連続の出場であり特に菊池選手が出場するパシュートは限りなく金メダルに近いことが関係各所から言われ期待大です。両選手及び山梨学院大学出身の郷亜里砂選手の活躍に期待いたします。

 

山梨県立中央病院屋上給油施設運用開始式

IMG_0072
IMG_0072
IMG_0072
IMG_0072

平成30年1月11日山梨県立中央病院屋上給油施設運用開始式が開催されました、式典には後藤知事をはじめ県議会議員等々大勢の関係者がご参集いただきました。本来ですと昨年末に開始す予定でしたが設備の不具合が見つかりその修理に時間がかかったため約1か月遅れでの開始となりました。完成まで小俣理事長をはじめとする病院関係者の努力に敬意を表します。

山梨県議会主催平成30年新年互礼会が開催されました。


DSC08922
DSC08922
DSC08922

 

 

“初空に手にとる富士の笑ひ哉”加賀千代女の句でありますが、富士が皆様に笑いかける新年のよき日、新春吉例となっております、県議会主催の新年互礼会が大勢の県関係者ご参集の中で、本年も盛大に開催できますこと議会を代表して感謝申し上げます。

皆様方に置かれましては、輝かしい新春をお迎えになられたことを誠にご同慶の至りと存じます。

さて、2017年を顧みますと、景気は昭和四十年代の「いざなぎ景気」を抜き、戦後二番目の好景気と言われておりますが、県内においては、景気回復の実感は乏しいという声が多い訳であります。

また、国外へ目を向けますと、米国ではドナルド・トランプ大統領の誕生、北朝鮮のミサイル、核問題、世界中で繰り広げられる地域間扮装等、いずれも、私が常日頃、思いを馳せている、人と人とが“和”を大切にすることや“親和性”とは、ほど遠い状況が繰り広げられております。

さて、今年の干支の戊戌(つちのえいぬ)についてであります。

戊(つちのえ)は「茂が語源で、草木が繁盛して盛大になること」。 戌(いぬ)は「切るという意味で、草木が枯死すること」を意味するとのことであります。

枯れるという側面と、生い茂るという側面があるということがわかります。

「戊」と「戌」という字、線が一本多いか少ないかの違いであり、安岡正篤さんという陽明学者によれば、この2つの字はどちらも「茂」がもとになっているとのことであります。樹木が茂ると日光が当たらないと、いずれ植物が枯れてしまう訳であり、ある時期には、しっかりと枝や葉を切らなければいけないと言うこととなります。

成長している植物の枝を切るというのは、ちょっと不安があります。

元気なのに剪定を致しますと、もしかしたら、枯れてしまうかもしれないという不安が出る訳でありますが、そういったことを行わなくては木々の繁栄は無い訳であります。

私は、今回の議長選挙にあたり、歴代の県議会議長や諸先輩方が、何世代に亘り、積み上げてきた本県議会の歴史と伝統を重んじながら、時代に即し、発展進化させ、刻苦精励、議会改革に取り組んで参りたいと申し上げ、県議会ペーパーレス化の推進を始めとした多くの公約、議会改革案を提示させて頂きました。

私は、本年は、議会改革という名の元に、より一層の発展を目指し、今まさに、県政という大きな大木の一部の枝をしっかりと切るタイミングであると考えております。

これら改革にあたっては、相当な労力を生じるでありましょうが、これも、議会改革は、議会だけのものではなく、二元代表制、ひいては県政の更なる発展に、つながるものであると自負しております。

皆様におかれましては、私の思いにぜひ賛同頂き、本県発展のため、目的に向かって、困難をものともせず、勇往邁進の精神で、脇目もふらず専心することをお誓いいたしますので、一層のご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

結びに、2018年が、夢と希望に満ちた素晴らしい年となるとともに、ご列席の皆様の益々のご健勝とご活躍をご祈念申し上げまして、新年のあいさつと

させていただきます。

平成30年第1回山梨県議会教育厚生常任委員会が開催されました。

DSC08867
DSC08867
DSC08867

平成30年1月5日、初顔合わせを兼ねた山梨県議会教育厚生常任委員会が望月利樹委員長の召集のもと開催されました、皆さんそれぞれで輝かしい新春を迎えられ何よりです。

委員会では望月利樹委員長の年頭の挨拶から始まり守屋教育長の挨拶、その後継続審査案件の了承議決を行いました。

この委員会はどちらかと言うと議員と執行部との初顔合わせの色合いが濃く多少儀礼的・セレモニー的になっている委員会ですがこれもこれ、皆さんの元気な姿を拝見できたことさらに今年も県民の幸せづくりに邁進をすると言う意気込みが感じられたこと、ある面意義ある初委員会です。

毎年恒例・山梨県議会有志による山梨縣護國神社参拝

DSC08891

山梨縣護國神社において恒例となっております県議会議員による初参拝を行いました。

この神社は西南戦争以来の山梨県関係の戦没軍人・軍属の戦死者25039柱を祀る尊い神社です。

起こりは明治12年(1879年)、招魂社として市内太田町に建立されたのに始まり昭和17年(1942年)に現在地に遷座し、昭和19年(1944年)、山梨縣護國神社に改称しました。

戦後の一時期、山梨宮に改称しましたが現在「山梨宮」は、山梨県出身の殉職自衛官などを祀る摂社の名前になっています。

現鎮座地である岩窪は甲府藩主柳沢氏の菩提寺である黄檗宗寺院永慶寺の所在地で、永慶寺は享保9年の甲斐国一円が幕府直轄領化された際に大和郡山に移転された神社です。

しらかべけんいち(白壁賢一)後援会「白友会」のご案内

ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい

みなさん、こんにちは! 山梨県議会議員の白壁賢一(しらかべけんいち)です。当サイトでは、県議会議員・白壁賢一の活動情報や、わたし自身の生の声、また保守系会派「県民クラブ」の紹介などを通して、少しでもお役に立てるようお伝えしていきます。
YouTube版白壁ニュース 議会での模様や気になった日常のヒトコマを記録します。
山梨県政Q&A
あなたのご意見を山梨県議会へ! 政策ボランティア大募集!

もっと知りたくなったらぜひ後援会へ

白壁賢一後援会「白友会」のご案内です
白壁賢一(しらかべ けんいち)後援会「白友会」のご紹介です。わたしと一緒に山梨のもっともっと!を実現しませんか?

サイト内の最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック